久しぶりに

 きょうは、午後に久しぶりに散歩に出かけました。腰痛を患ったりしたこともあり、散歩に出るのはしばらくぶりでした。それまでは日課にしていましたので、出かけることが出来ず、少々フラストレーションが溜まっておりました。良い気分転換になり、適度な運動ができました。最近腰痛もかなりよくなり、寒さもさほどではなかったので、出かけることができました。神学校(埼玉県川越市)時代には、ほとんど毎日のように散歩に出かけたものです。近くに小畔川(こあぜがわ)という川があり、その堤防を歩くのが楽しみで、雨の日も風の日も出かけていました。堤防では、春には土手の一面に菜の花が咲き、秋にはススキにおおわれました。堤防からは、富士山の雄姿も望むことができました。夕日に照り映えた富士山の雄大な眺めは見事なものでした。

このブログの人気の投稿

少々悩みました

日曜学校